2008年07月14日

7/14本日の売買動向〜躁鬱相場〜

■本日の相場概況
政府系住宅金融に対する支援策を好感して、前場は買いが先行し、
日経平均は一時150円を超える上昇も、後場に入って急速に冷え
込み、結局30円弱の小幅安。

新興市場も日経平均に歩調を合わせる形。


■本日のトレード総括
なんという躁鬱相場。

上昇傾向を念入りに確認してから始動した私は悲しい結果に・・・


住金を499で購入→500売却

神戸製鋼を295で購入→297売却

みずほFGを545で購入→542売却


住金は10時前の小山でヘタレ売り。

神戸製鋼とみずほは、住金の失態を教訓に忍耐強く保有したところ
神戸製鋼は利幅を減らし、みずほに至っては損切りさせられたもうやだ〜(悲しい顔)



それにしてもである。

この躁鬱っぷりはなんなんですか?

おかげで大半の銘柄がロングな上髭をつけている状態。


これ明日GUで始まらないと一段安の展開濃厚exclamation&question

みずほFGなんて、個人的には強い売り推奨銘柄に採用といったところ
なのですが・・・


気が向いたら押してください>>>>人気ランキングに投票
ラベル: 株日記
posted by タッキー at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。